「絶対にやり直す」という覚悟のある人を、仕事で笑顔にするための社会復帰支援事業
お気軽にお問合せください。
TEL:03-6869-3352
【受付時間】9:00~18:00
【定休日】土日祝
公開日:2018年2月16日


2015年4月から9カ月間、ほぼ毎月、福岡の女子少年院に通っていました。

面会室で。
ここでのキミは、穏やかで素直な表情。
施設じゃいつもピリピリしてたもんね。
がんばって自分を守ってきたキミ。

運動会で。
外じゃみんな恥ずかしくて親と手なんか繋げないよね。
こんな機会をくれて、ありがとう。
離れた場所で先生とお弁当を食べている、親の来ていない子たち。
たくさんの我慢をしてきたんだろうね。

決意表明の日。
彼女たちが泣きながら読む作文に、親も号泣。
いい経験だったね。
また間違うこともあるかもしれないけど、一生懸命生きよう。

退院の日。
先生とのお別れがさびしくて泣いていたキミ。
愛情をもって接してもらってたんだね。
ありがとうございます。
こんな日に涙が出るなんて、キミは幸せだね。

おばちゃんさ、きみたちが主役の映画をつくるよ。
短い人生にも、背景がある。
人は変われる。
みんながそう信じることのできる社会にするために。

予算は400万円。
おかげさまで、クラウドではすでに目標金額100万円達成しています。
あと300万円集める!
皆さま、ご協力をお願いします。

クラウドファンディングはこちら↓
https://greenfunding.jp/lab/projects/2121

振込先はこちら↓
三井住友銀行 蒲田支店 普通 5088302
口座名 ドキュメンタリー教育映画記憶製作基金 事務局長 吉岡市雄
※一口5千円からでお願いいたします。

映画『記憶 』少年院少女たちの未来への軌跡 製作委員会FBページ
https://www.facebook.com/1387073168086101/

この記事のキーワード

この記事の著者

三宅 晶子
三宅 晶子
記事一覧

著者一覧