「絶対にやり直す」という覚悟のある人を、仕事で笑顔にするための採用支援
お気軽にお問合せください。
TEL:050-3188-6011
【受付時間】9:00~18:00
【定休日】土日祝

拝啓  時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
さてこのたび、少年院・刑務所等専用求人誌『Chance! !Vol.15秋号』を発刊いたしました。現在の応募総数は延べ823件で、採用内定した方は151名となりました。このうち就労中の方が36名、退職された方が29名、所在不明となった方が17名、逮捕の連絡を受けた方が7名、残り49名の方が社会に出るのを待っている状況です。なお、これまで出所した102名の就労定着状況を見てみますと、6ヶ月以上継続して就労した方が45.1%で、 このうち24.5%は1年以上継続して就労しています。

先日、ある会社の社員さんたちと、友人宅で飲み会をしました。彼らは私がある施設で知り合った元・「少年」たちで、社長以外は全員少年院出身者です。少年院を出てからの経験を活かし、自分たちで起業して立派に稼いでいる姿が誇らしくてうれしくて、つい飲みすぎてしまいました。このメンバーの篠原君(仮名)は、前の施設を「飛んで」再犯し、少年院に再入院した経験があります。彼は前の施設ではバカだの使えないの出来る仕事がないのと言われ、給料も月7~8万円だったと聞きました。聞けば彼はあり得ないような失敗が多く(笑)、社長や先輩たちはいつも「どうしたら篠原が出来るようになるだろう」と頭を悩ませているものの、「なんか憎めない」んだそうで、ものすごく可愛がっています。本人はよく「もう僕をイジるのは止めてください」と言っていますが、結構うれしそうです。ちなみに彼は今、営業で月30万稼いでいるそうです。
篠原君も含め、この会社のメンバー全員がとにかくエネルギーが高くて明るくて、眩しいような、会うと魂が洗われるような気持ちになります。

Chance!!の掲載企業の社長から、「出所者は一般の人よりも一生懸命働く」という話をよく聞きます。非行や犯罪を肯定はしませんが、エネルギー値が高いから、「生き方」を知らないと法の壁を越えてしまうのだろうなと思います。
今後、当社は一般社団法人ヒューマンハーバーそんとく塾からご協力を頂き、人財育成事業をおこなっていく所存です。生き直しのチャンスを得て、さらに「生き方」を学べば、そのエネルギーを活かして社会を喜ばせる人は多くいる。そうした育成をするために動いてまいります。
今後とも何卒ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。  敬具

2021年9月1日

株式会社ヒューマン・コメディ
代表取締役 三宅晶子

最新号閲覧はこちら↓

『Chance!!』閲覧・購読

このお知らせの著者

このお知らせの著者

三宅 晶子
お知らせ一覧