「絶対にやり直す」という覚悟のある人を、仕事で笑顔にするための社会復帰支援事業
お気軽にお問合せください。
TEL:03-6869-3352
【受付時間】9:00~18:00
【定休日】土日祝
公開日:2017年9月15日


私はいまだに、夫やこどもや部下や親しい友人への「勇気づけ」ができません。

そんなんじゃダメだよ。
なんでそうなの?
いつまでそんなことしてるの?

一人憤って相手を変えようと口を挟む心の裏には
「こんなにあなたのためを思って言ってるのに、なんで言うとおりにしてくれないの?」
「なんであたしの気持ち考えてくれないの?」
という寂しさや悲しさがあったりする。

でも、相手にとってそれは「勇気くじき」であり、相手を否定するものでしかない。
あとから反省して謝るけど、謝れないこともある。

そんなダメな私が、勇気づけの講師として皆さんと一緒に勇気づけを学びます(笑)
講師だからってできてるわけじゃないんだーい。
自分にとって必要だから学んで、自分が学んでよかったから人にも伝えてるんだーい。

勇気づけとは、「困難を克服する活力を与える」こと。
「やり方」でもあるけれど、本質的には「あり方」であり「生き方」なので、すぐには変えられない。
だから、日々の実践やアウトプットによる習慣づけが必要なんです。

勇気づけを身につけると、モテるよ。
自分を愛せるようになり、人からも愛される人間になっていきます。

【9/16(土)、30(土) アドラー心理学による、人生を切り拓く“勇気づけ”講座】
詳細・お申込みはこちらから↓
https://www.facebook.com/events/1601291009894694/?active_tab=about

この記事の著者

三宅 晶子
三宅 晶子
記事一覧

著者一覧