「絶対にやり直す」という覚悟のある人を、仕事で笑顔にするための社会復帰支援事業
お気軽にお問合せください。
TEL:03-6869-3352
【受付時間】9:00~18:00
【定休日】土日祝
公開日:2018年6月2日

受刑者等専用求人誌『Chance!! Vol.2夏号』が、昨日校了しました。

今回は10都道府県16社の協力企業様が求人情報を掲載。企業広告が2社。
「前科・前歴」などの記入欄が盛り沢山の、「Chance!! 専用履歴書」もついてます。

前回に引き続き、愛知のデザイン・制作会社「小倉や」の小倉克章さんのご協力により、今回もどうにか編集完了。
まるで2カ月分のうんこが出たようなスッキリ感(笑)

それこそこの2カ月間は、バタバタとしてなにをやっていのるかよくわからない状態でした。
私は昔から、「困ってる」「できない」「お願いします」がなかなか言えません。
「ありがとう」と「ごめんなさい」ならすぐ言える。「ゆるす」も言える。
けど、私にとっては「助けて」が一番難しい。

自分を大切にできてない証拠ですね。
出所者の方にはよく「自分の弱みも見せていきましょう」とか言っておきながら。反省。

でも、これまで勇気を振り絞って「助けて」と口に出して言ったときは、必ず誰かが助けてくれました。
それも講演やイベントなどで大勢の人に対して言ったときほど、大きな力で助けてもらいました。
自分一人ではなにもできない。
だからこれからは、堂々と「助けて」を発信していきます。

で、さっそく助けて。
今後は、2カ月に1度くらい「ヒューマン・コメディの日」を設け、有志を集い、Web発信や経理や発送などをお手伝い頂きたいと思っています。
まずは6/19(火)。時間と場所は、追ってまたご案内します。

そして来月7/19(木)は、都内で「ヒューマン・コメディ設立3周年」の記念イベントをやる予定です。
共同プロデューサーは、NPO法人Future Dream Achievement(FDA)理事長で “世界一明るい視覚障がい者”の成澤さん。
「一人でやってるとシンドくなっちゃうから」と激務の中、毎月1回会って話を聴いて下さり、いろんなご縁とありとあらゆるアドバイスをくださいます。
私が成澤さんの宿題をまるでやらないのにもかかわらずですよ(笑)?
成澤さんとお知り合いになるだけでも儲けモンです!

当日は、いま一緒に映画を製作している中村すえこ監督にも来て頂き、映画の「助けて」も発信します(≧▽≦)
皆さま、7/19(木)の夜は空けておいてくださいね!!

この記事のキーワード

この記事の著者

三宅 晶子
三宅 晶子
記事一覧

著者一覧